気まぐれ連載 世界の山小屋続き

ヘルンリヒュッテのガイド部屋公開

今日は安眠、VIP高級ガイド部屋でラッキー!!!もう少しリーズナブルなガイド部屋も有りマスヨ
旧モンテローザヒュッテ、今より少し下にありました。石造りの重厚ないい小屋でした。赤い雨戸が素敵。今はすべて解体され更地になってます。ちょっと残念です。

大崩山はアドベンチャー

九州ツアー 大崩山、祖母山に行ってきました。大崩山は初見参、今月のワンダーフォーゲルを見て俄然やる気になりました。祝子川渓谷(ほうりがわ)から川を渡って(橋がない)湧塚コースを下湧塚ぐらいまで行きましたが時間切れとなりました。巨岩が重なる山容に惚れました。巨岩の徒渉、屋久島のような巨木の森林、梯子、ロープ沢山の難コースです。あけぼのツツジの咲く春にまた行きたいと思います。

袖ダキにてはいポーズ 指先ノ方向ニハ小積ダキガアリマス
お約束の、、、、、ポーズde 屋久島白谷雲水峡でもやった気が
橋がないので飛び石で渡るよー。雨のあとは増水して絶対無理です。諦め魔性!

その日の気分で載せてます。

加賀乙彦を知っていますか?フランドルの冬、帰らざる夏、湿原、永遠の都、高校生か大学生の頃に読みました。文庫版がどこかにあるかもしれませんが、実家を処分してしまったので、???です。山に行っているときに小説の話になりベスト作を考えたら湿原を思い出しました。加賀乙彦は精神科医(精神科医兼の作家は多い、北杜夫、辻邦生、最近では帚木蓬生)これは愛の物語である。年の離れた男女が恋に落ち、無実の罪と戦う話だったと思う。なんせ40年ぐらい前の読書なので私の頭では覚えているだけでも上出来であろう。いまも加賀先生がブログをされているのを見つけました。家に帰って探してみよっと つづく

カラ類?お勉強しなければなりません
9合目がQ合目!! 某テレビのパクリか、、、、、、、大分県の人なかなかやりますね
at 祖母山Q合目
出張に行ってきました。一目瞭然○○県 熊本ラーメン旨かったモン
くまモンの畳縁(くまもんべり)、くまもん、クマモン、?くまもんの本名が気になる。
熊本の熊だもん?略してくまもんか?

最近の書きたい出来事
 ゴルビー
 大崩山
 ANAのCAさん

世界の山小屋ご紹介!?

超近代的なモンテローザヒュッテ Switzerland
こじんまりした2代目ミッテルレギヒュッテ バックはアイガーペラペラの薄さです Switzerland