2022年初登山 甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根

予備日を目一杯使って厳冬の甲斐駒運良く登れました。あきらめなくて良かった!

今冬は寒い冬山で雪もたっぷり
元旦の七丈小屋沈殿を乗り越えて2日に頂上へ 嵐が収まって最高の展望
誠にめでたい富士山 そんなに白くなかったです 新春気分がでました
かっこいい北岳と間の岳 白い!

冬の始まり

本格的に雪のシーズンが始まりました。北陸は街も山も大雪で道路は大雪が積もり、雪道初心者に戻ってびびりながら運転!もちろん山は大ラッセル!

少し早くクリスマス気分を満喫 ロープウエイ動いて良かった!

年賀状 欠礼いたします

12月になって義母が亡くなりました。コロナでリモート面会しかできず最後まで直接会えず残念でした。
喪中につき年始のご挨拶失礼いたします。郵便で出すべきなのですが時間がなくWEBで失礼します。

きのこの山

今回は3回目の正直 京都のきのこツアー、ひょんなことから大当たりでした!

サイズ大きめのを発見!
恒例 なめこまみれ 幸せです♥

実は前回2回は、ほぼ坊主でした。お寺のぼんさんではなくて、全く取れなかったのです。自分的には、時期が早すぎた、もしくは今年は雨少なく生育が例年より遅い!と分析していました。今日もややあきらめ気分で入山、前回目星をつけた木を巡りましたが、なめこはほとんど大きくなっていません。反対に乾いて干からびていました。いよいよ万事窮す、山本なめこ師匠と2人で漫才でもして、お客さんに許してもらおうかと考えながら、やけくそデ未知の谷へ下降、首無し地〇まで行ってまえとやけくそで下山、なんとその初めてのコースが大当たりで大きななめこ満足するほど採りました。そして私はまた新たなきのこの法則を理解しました。

きのこは〇〇に近くに多く生える!、本を書いて大もうけする事にします。前回、前々回ご参加の皆さん取れずにごめんなさい。来年は、新たなきのこ法則でバッチリです!

緊急告知 飼い主大募集

子ノラネコちゃん、里親大募集!もらってくれませんか?よろしくお願いします!角谷まで是非ご連絡お待ちしています。

生後一ヶ月弱の子猫を三匹拾いました。離乳食中のとっても人懐っこい子たちです。
誰か、一匹でもいいので引き取ってくださる方をご存知ないでしょうか?お客さんにでもお声がけくださると幸いです。

一身上の続き

※BCCにて失礼いたします。※

長い間、ほったらかしですいません。一身上の説明です。今日で58歳、住所はあるけど無職?
ご関係いただいたすべての皆様へ 大変お世話になりありがとうございました。

お世話になりました皆様へ

平素より大変お世話になりありがとうございます。
私、先日の2021年9月15日をもちまして、株式会社石井スポーツを退職いたしました。

在職中、多大なるご協力を賜り誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。
本来であれば、直接お伺いしてご挨拶すべきところではございますが、メールでのご連絡となりますこと、お詫びいたします。

石井スポーツに入社して9年間お世話になりました。大怪我をし仕事ができず困っておりました折り、入社の打診をいただき今でも深く感謝いたしております。入社後は登山学校を中心に皆様に支えられながらこれまで続けてこられました。キナバル山、キリマンジャロ、インドの6,000m峰、ノルウエーBC、モンブランなど海外の山や、四季を通じて国内の山に行かせていただき充実した時を過ごさせていただきました。神戸登山学校のお客様にもかわいがっていただきました。

皆様方には日々のご協力、ご指導頂き本当にありがとうございました。今回契約上の行き違いで退社となりましたが、石井スポーツ内の旅行会社が立ち上がりましたらまたガイドをさせていただきたく思っております。

今後の件に関しましては、落ち着きましたらまた皆様にご連絡させていただければと思っています。
最後に改めまして、本当にお世話になりました。
皆様益々のご活躍とご健康を、心よりお祈り申し上げます。

一身上の、、、、、

都合。便利な言葉です。どこまで書けば良いのやら、、、、いやまだ書けませんのでそのうち報告します。ちょっとお待ちください。
9月は山づくしとなり今少々バテ気味、10日ほどとんかつ、味噌トンテキ、続きました。
剣3回、北鎌、無事終わり、ちょっと休みます。雨でちょうど良いですね。

徳沢キャンプ場は天国のような美しさ、激闘の後の心に浸みました。ゆっくり泊まりたかったなー
もうすぐ北鎌平、身も心も疲れ果て中、、、、巨石の中を登る
雷鳥沢、大曲付近の雷鳥の母、子雷鳥もたくさんいました。お天気悪かったです。雷鳥荘の温泉に癒やされました
雨がやっと上がって、垂直の虹が出ました!剣沢にて

富山県遠征

剣と赤木沢に行ってきました。午後の雷の夏本番でした。赤木沢は昨年のリベンジできました。小屋がどうしても1泊しか取れず、自衛隊サバイバル訓練のようにいくらがんばっても時間ギリギリでイジメのような体力つらい山行でした。皆さんまだまだ元気でしたが、1泊2日折立往復赤木沢はなかなかのものでした。こんな山行を続けたらきっとスーパー登山家になれるかも?皆様ご苦労様でした。

薬師沢小屋前の吊り橋、雲ノ平に続く道はかなり厳しいです。時間と体力必要
小屋の中は異次元の世界、床が、廊下が、階段が傾いています。75度になったらどうするのかな?
黒部源流らしい美しい滝、しかも登りやすい!キレイな水と岩の川床とナメ!